レコーディングエンジニアってぶっちゃけどうなの的な

レコーディングエンジニアってのはなんかあんまりネット上では実際どうなのか的な情報って少ないんですよね。どんな仕事をしているのかとか、レコーディングエンジニアの1日みたいなのはちょこちょこ見たりするんですが、今回はもうちょっと突っ込んで内容を書いてみようと思います。

Read More

キックの音

曲のカッコよさというのはキックの音によるといっても過言ではないくらい、キックの音色というのは大事だと思ってます。では何をもってキックの音のカッコよさ、ダサさというのが決まるのが書いてみようと思います。

 

Read More

音量バランスを取る訓練

アンダース・エリクソン教授とロバート・プール氏の共著、「超一流になるのは才能か努力か?」を読んでるんですが、とても面白いですね。題名の通り、超一流になるのは才能か努力か?ってとこなんですが、しっかり研究されていて、超一流になるにはどういった条件や訓練の必要があるのかを説いてます。という事で、レコーディングエンジニアの観点からどういった訓練法が有効なのかを考えてみようと思います。

 

Read More

ミックスダウンのレッスンしてきました

先日、ミックスについてのレッスンをして欲しいとの問い合わせがあったので、実際にレッスンしてきました。ミックスのレッスンというのは初めてだったので、自分的に何を教えて良いものやらという感じでしたが、色々考えた結果、こんな内容をレッスンしてきましたという事をある程度書いてみようかと思います。

 

Read More

DAWでのリージョンの繋ぎ方

ProtoolsなどのDAWで、リージョンとリージョンとでクロスフェードを書いてプチっと言わないようにする、通称「繋ぎ」というものがあります。繋ぎ方を見るとそのエンジニアの腕が分かると言われています(たぶん)。中華料理屋さんなんかで、「チャーハンを食べればその店の料理人の腕が分かる。」みたいな感じに近いかもしれません。

Read More

ミックスでバランスを取る時の考え方について

ミックスで、一番重要なのはバランスとか言いますが、いったい何をもってバランスが良いと言えるのでしょうか。これ、ぶっちゃけ説明出来ません。音をうまく定量化するって事はたぶん今の時代まだ無理なんではないかと思います。髪型の黄金比率と呼ばれているであろう七三分けみたいに分量をきっちり分けるなんて事が出来ない訳です。

Read More